小規模生産者向け産直販売取引システム-トレタビリティ

新鮮な商品情報はもちろん、生産者や生産地についても写真と文章で紹介し、本システムを通して「顔の見える関係」を確立できるため、トレーサビリティ、食の安心と安全、健康で豊かな食生活の実現に繋がります。
朝採れたての新鮮な商品をその日のうちに提供することも可能なため(産地周辺の消費者に対しての販売の場合)、品質・鮮度の高い、美味しい商品を改めて知って貰うチャンスとなり、「地産地消」を推進します。
農業及び漁業協同組合単位での導入は、「商品力とシステムの活用」によって県内そして全国的な販路の拡大、地域ブランドの創出へ展開するきっかけ作りとなります。
お問合せ
新鮮な商品情報はもちろん、生産者や生産地についても写真と文章で紹介し、本システムを通して「顔の見える関係」を確立できるため、トレーサビリティ、食の安心と安全、健康で豊かな食生活の実現に繋がります。
既存のインターネットショッピングのような完全自動システムではなく、通常の商取引同様のアナログな方法も残しているため、商品内容の確認や事前予約なども可能です。また、配送及び決済方法については、両者協議の上、決定できます。
市場に出荷しにくい農水産物の規格外品や小規模生産商品などを販売することが可能なため、今まで自家消費していた分が売上げとなり、生産者の収入とすることができます。また、消費者にとっても市場に流通していない商品や、希少価値の高い商品を安価で購入できるメリットとなります。
お問合せ